settings
ログイン
  1. TOP
  2. 卓球
  3. 三重
  4. 自作ラケットの会

サークル「自作ラケットの会」のメンバー募集情報

卓球三重三重の卓球チームです。現在、メンバーを募集しています。募集しているのはレベル不問、自作ラケットの研究開発に意欲のある方。卓球に興味がある方は、ぜひご応募ください。
募集の状態募集中 
サークル名自作ラケットの会
サークル設立年2021年
サークル目標卓球ラケット開発と可能性の模索
活動場所三重:伊賀市、名張市、亀山市、鈴鹿市、津市、松阪市
活動時間未定(応相談)
サークル
構成メンバー
一名
サークル
平均年齢
こんな人を
探してます
レベル不問、自作ラケットの研究開発に意欲のある方。
募集年齢年齢不問
サークル
ホームページ
連絡事項や
アピールポイント
出来心でつい試作品を一本作ってみました。

我ながらよくできたと思います。


卓球ラケットの規格では素材の85%が木材である必要があり大きさに関する規定がありません。
公式戦に出るとなると、さらにさまざまな「協会公認」などの制約が出てきますが、審判員が認めれば試合で使用することが可能であるとの事です。


素材の特性、重量とスィートスポットの変化、飛びなどを理解してプレイスタイルの構築と独自のラケット設計製作を目的としております。


インナーカーボンを製作するとなると、板本体の製作からになりますので、ちょっと面倒になりますが、一般的な5枚合板ラケットだと材料費を含めても500円(ラバーを除く)かからないぐらいでできます。というか作りました。

画像のラケットは5.5mmシナ合板ランバーコアなので実質3枚合板になります。
使ってみた感想は打球感がいまいちですが、飛ばない分当て擦りができて不思議な弾道を見せてくれます。カットしてみると強打に対しても飛ばないのできれいに台に納まり守備型に向いているかもしれません。縁に鉛テープを貼って剛性を高め、スィートスポットを広くとるようにしました。重量は180g前後になります。

材料のすべてはホームセンターとダイソーです。
道具はベルトサンダー、電動ジグソー、ダイヤモンドやすり、スコッチブライト、木工用ボンド(速乾)

所要時間は大体2時間ぐらいです。


試打会などを開いて定期的に作品を公開し、ちょっと違った観点で卓球を楽しみましょう。

興味ある方は問い合わせください。
sentiment_very_dissatisfiedこのサークルの違反を報告

※表示回数は数時間おきに更新されます

募集開始日2021年01月07日
最終更新日2021年01月12日
表示回数(全期間)440 view
表示回数(直近1週間)3 view
お気に入り

「自作ラケットの会」への質問一覧

  • 質問はまだありません
  • 質問する

    分らないことは聞いてみよう!

ご意見フォーム

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して
改善いたします。

返信が必要なお問い合わせはこちらから